懐かしのタイトル【極上パロディウス】

296 views

こんにちはDoです。

今回は、ライトからコア層まで
プレイしたシューティング、極上パロディウスです。

パロディウスの続編にあたる本作品の
時代背景をザックリご紹介。
知ると極上パロディウスが
プレイ以外でも面白くなる?

沙羅曼蛇、グラディウスなどコナミのシューティングの
強い時代が終わりファイナルファイトなど
アクションが強い時代が訪れます。
その後は、ストIIなどの格闘ゲームブームが押し寄せ
人気が高い格闘ゲーム中心のラインナップに
ゲームセンターが移行する流れでした。

※シューティングは上手になると
1プレイが長くなるが、
格闘ゲームは対戦台だと数分で
ワンコインが次々に・・・
強い人に勝ちたい時代だったのです。

そんな格闘ゲームブームの中
極上パロディウスが登場します。
コナミの看板を撃ち落としたり
グラディウスのボスをリメイクして使ったり
クスッと笑えるシューティングとして
ライト層にも人気が出ました。
コア層には点数稼ぎやグラディウス時代を
楽しんだシューターにも
「あ〜アレね!」
って楽しむ要素がありました。

また、前作からですが機体を最初に選べるので
どの機体を選択するかでステージ攻略が
それぞれ違うのも面白い所です。
【ビックバイパー】【ツインビー】など当時のコナミを代表する機体や
オリジナルの【こいつ】などバラエティーに富んだ機体選定でした。


※初心者にお勧めの【こいつ】


最後に、極上パロディウスはパロディの名を上手に活かし
敵はディフォルメ?され
使用する音楽は1度は聞いたことある曲
時には自虐ネタ

※プレイしながらの写真でブレブレですいません


コナミの看板を撃ち落せますw
伝統のラスボスの攻撃?パターン
それを支えたドット職人の作り込み

古き良き時代のコナミシューティングの
総決算的なゲームだと思います。

おまけ  7面限定
【こいつ】のミサイルが変化します。

※通常パターン
パワーアップするとパラシュートで落下して
画面下を走っていきます。





当時流行り?のジュリセンを持って
踊ってくれますよ!
特に強い訳でもないですが
1度は見て欲しい笑えるミサイルです。


最後はエンディングで・・・



と言う所でお開きにwww

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Do

Do

主にアーケードゲームやMA担当。レトロゲームや格闘の知識はバイヨン随一。稼働させてほしいレトロゲームがあったらお願いしてみよう。