【閲覧注意?】虫を食べる・・。米とサーカスに行って来ました

441 views

皆さんこんにちは。NOMUです。

さて、今回は若干閲覧に注意の必要な記事です・・。

昨年末に忘年会に行って来ました。

バイヨンでもゲーム関係でもない、完全なプライベートでの

忘年会です・・・。私のプライベートと言えば、そう

演劇関係者の忘年会です。

もうね・・演劇の人ってだいたいちょっと変な人が

多いんです・・まあ、私もそのうちの1人な訳ですが。

普通の忘年会ではつまらない!そうだ!

「虫を食べに行こう!」

という訳で、なぜか虫を食べに行く事になり色々と検索・・・

有名なのは珍獣屋というお店なのですが、虫初体験の

我々には少しレベルが高い・・(カブトムシとか出てくる)

試行錯誤の結果、高田馬場にある

「米とサーカス」というお店にお邪魔しました。

無題

米とサーカス公式WEBより

米とサーカス公式はこちら

見るからに怪しいこのお店・・大丈夫なのか・・?

という訳で今回は私が体験してきた虫料理や、不思議な食材で

作った料理を紹介します。いざ高田馬場へ!

苦手な人はここまで

はい、虫とかそういうのはちょっと・・という方は

この先危険なので今回はここまでです。

次回も宜しくお願いします。

平気な方はどうぞ最後までお付き合い下さい。

さて高田馬場で集合なのですが、ゲーム関係者として

高田馬場に来たら行かなければならない場所がある!

という事でちょっと早く行き、単独でこちらの店舗へ

????????

ミカドさん。

今年こそは中の人(イケダミノロックさん)とお知り合いに

なりたいなぁ。という想いを込めて

????????

ピンボールなど遊ぶも、瞬殺!!

2階で餓狼伝説スペシャルでもやろうと覗くものの

どうやら何かの大会を開催しているらしく大盛況!

本気で歩けないくらい人が!

そうこうしている間に時間になったので、他のメンバーと合流し

米とサーカスへ

????????

入り口には獣出没注意の看板が・・ラクダも食べられます。

????????

中に入るとこんな感じ。

画像は入り口すぐの席でわかりにくいけど半外みたいな感じ

建物内は普通の居酒屋のような感じです。

(メニューは普通じゃないけどね・・)

・・・席につき取り合えずメニューを開く・・

この段階でもうどうすればいいのかわからない。

何を注文するのが正解なんだろう(きっと正解はない)

いきなり虫はちょっと心の準備的なものが出来てからという事で

とりあえず・・トド刺し

????????

普通の状態だと臭みがすごいらしく、半分凍った状態で出てくるトド。

ルイベ?という状態らしい。脇には生姜とニンニク。えっ、そんなに臭みが強烈なの?

生姜とニンニクを多めにつけて恐る恐る食すと・・・

「今我々は獣を食べている」

という事をすごく実感できる味と風味。(まずくはない)

なんだろう・・この・・命を頂いている感。

そして生姜とニンニクがあれば大抵の獣は食べられる感。

本来の味がわかりにくいのであえて薬味をつけないで食すと

・・うん、たしかに・・独特の風味?が・・ダメな人はダメかも。

そして忘年会なのでお酒も注文

????????

お酒も変わったものが多い。

とりあえず気になった「唐辛子酒」を注文するが

純粋に辛い。いや、本当に、辛い、辛いんだよ!

辛いのが得意なメンバーに唐辛子酒は引き取ってもらい

もう一つ気になっていた「蠍酒」

????????

本当はショットで来るのだけれど

「撮影させて下さい」とお願いし瓶ごと持ってきてもらう。

この画像で見えているサソリはイラストで、本体は瓶の底に

????????

いた・・・

わかりにくいけど確かにサソリ。

これからキミのエキスを飲むんだね。うん、美味しく頂くよありがとう

(この段階でもう命に感謝するようになっている)

味はなんだろう、クセがなく飲みやすい。

唐辛子酒のパンチが強烈だったので全然イケる。

では料理に戻りまして

????????

ばくらい

ホヤとコノワタを合わせた珍味。

もうね・・普通に塩辛。すごい安心できる味。

一息いれたところで虫(初級)を注文

????????

スズメバチの子甘露煮

蜂の子ってやつですな。

プチプチして甘い。うん、これくらいなら全然大丈夫。

見た目があまり虫感がないからかな?

やっぱりね見た目大事です。見た目超大事(この後思い知る事になる)

意外と平気じゃないかと調子に乗って

別の獣の肉も頼んでみる

????????

カンガルーとダチョウだそうです。

鰹のたたき的な?

これは普通に美味しかった。ただの美味しい肉。

牛でも豚でも鳥でもない第4の肉?味の詳細は説明しにくい

けどどんな肉ともちょっと違う。食感もとてもいい感じ。

普通の居酒屋でもメニューにあればいいのに。

・・・さて、そろそろ本番にいってみましょう

料理は見た目が大事・・その①

????????

オオグソクムシさんです・・・

深海にいる大きなダンゴ虫?

脇に塩とレモンが添えられているので食べ物なんだとわかる

ちなみに裏側はこんな感じ

????????

これ・・食べていいものなの?

そもそもどうやって食べるのこれ?

「殻ごといって下さい」

という店員さんのありがたいアドバイスを頂き、分解して殻ごといってみる

・・・うん・・この味は・・

エビ

そうか、キミも甲殻類の仲間なんだね。

見た目はアレですが味はエビとかカニに近い

ただ殻の食感がすごい・・・。

中身だけ食べる分には味の濃いエビを食べるのと変わりません。

見た目で判断しちゃダメなんだね。

????????

箸休めに頼んだワニのから揚げ。

食感はイカのテンプラ。

味は鶏肉っぽい感じ。

オオグソクムシを食べた後では何も感じない

普通に美味しい。もう1回なにか食べるとしたらワニだな。

ワニ美味しい、本当に。

????????

見た目がわからなければ何でも大丈夫なんじゃないか?

という仮説の元に注文してみた「ヤギの○玉のルイベ」

仕入れられない時もあるそうで、この日はラッキーなんだとか・・

(ラッキーなのか?)

ルイベ・・薬味に生姜とニンニク・・という事は・・

クセがすごい

なんだこれは?これは何の臭いなんだ!

見た目はあっさりしているクセにパンチがすごいです。

私は無理なやつでした・・。

さて、料理は見た目が大事その②にいきましょうか・・

本日のメイン「6種の昆虫食べ比べセット」!!!!

????????

最初に出てきた単語は「ジーザス」でした

中央のでかいのがタガメさん。そこから時計周りに

コオロギ、蜂の子、何かの幼虫(ザザ虫?)、イナゴ、ゲンゴロウ・・・

蜂の子は先ほど食べたものと一緒。幼虫は・・プチプチして案外イケる。

コオロギとイナゴはもうよくわからない・・違いがわからないよ・・・

ゲンゴロウは2匹しかいなかったので私は食べませんでしたが

「とにかく固い」そうです。あ、味は!?

ラスボス臭のするタガメさんはこのまま丸かじりする訳ではなく

ハサミでハネなどを分解し、お腹の柔らかい部分を切ります。

そしてお腹の中のクリーム的なものをスプーンで食べるのですが

・・・・味の前に

臭いがヤバイ

人生で初めての臭いでした・・なんだこれは!?

不用意に臭いを嗅いだ友人は・・・泣いていました・・・

そして味は・・

臭いがすごくてよくわからない

いや・・待てよ・・この味と・・臭いはどこかで・・

そうだこれは

「ハイチュー青リンゴ」

いや、近い!近いけどちょっと違う!

洋ナシ

タガメは洋ナシを発酵させたような感じ?

帰りに店員さんと雑談したら

「タガメなんて食べるものじゃないよ(笑)」

おいおいおい、店員さんがそれを言っちゃダメ絶対。

タガメを克服した我々にもう怖いものはない!

最後に野生を感じようということで勢いで注文

オオトカゲの丸焼き

????????

まんまじゃねーか!!

いや、だから丸焼きなんだけどね・・

知ってた・・うん、知ってたよ

????????

別角度から

内臓は取り除かれているっぽい

「頭まで全部イケます」

再び店員さんのありがたいアドバイス・・頭?

頭も食べられるのこれ・・だって頭って

????????

「こんにちは」

いやいやいやいや!イケないって!

まあ、頼んだ以上は食す・・とりあえず足とか尻尾を

分解して食べてみる

????????

肉の部分が少ないなぁ・・

味は最早なんとも思わない(タガメがすごすぎた)

なんだろう・・骨っぽい・・

小骨がやたら多い魚みたいな・・?

骨の事さえ気にしなければまあイケなくもない

懸念されていた頭も食べました(友人が)

「あー、目玉のコラーゲンがすごい。歯の部分はダメだねー」

解説やめろ。なんだ目玉のコラーゲンって

????????

完食!

ありがとう・・命をありがとう・・・。

という訳でこの忘年会は途中から

「命を頂く会」に名前が変わりました。

見た目はアレですが、なんとかなるものだなと。

皆さんも気になったら是非「米とサーカス」に行ってみて下さい。

次回はさらにレベルの高い「珍獣屋」に行ってみたいと思います。

・・夏頃かな?

という訳で珍しくゲームまったく関係ないブログですが

次回からまたボチボチ業界の事を書きたいと思います。

ゲームショーも近いしね。

ということで最後までお付き合いありがとうございました。

次回も宜しくお願いします。

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Nomu

Nomu

数少ないバイヨンオープニングメンバーの1人。もう10年以上バイヨンに関わってます。メダルゲームを専門とし、シングルマシンをこよなく愛する。好きなゲームは52JP・HMなど。