【夏休みSP】自分を作り上げたゲーム4選

358 views

皆さんこんにちは。NOMUです。

先週はブログお休みしてしまいすみませんでした。

ツイッターの方では少し書きましたが

『パソコンが壊れました』・・・。

いや、実は少し前から調子が悪かったんですよ

調子が悪かったというか、何かのタイミングで

起動するたびにCドライブのチェックが入るように

なってしまい、そのまま放置しても別のエラーに

なり仕方なく電源を物理的に切るという事を

やっていたら、しばらくは使えていたんですが

ある日からいきなり画面がブラックアウトする

ようになってしまい・・・

こうして文章に書くと自分でも「そりゃそうだ」と

思います。はい。すみませんでした。

さて、本題。

少し前にツイッターで流行っていた

『#自分を作り上げたゲーム4選』

今更ですがやってみたいと思います。

ま、一応夏休みSPブログという事でご容赦を。

ちなみにアーケード限定でいきますよ。

ストリートファイターⅡ

これはもう仕方ないです。

思いっきり世代なのでそりゃ影響受けますよ。

ちょうどゲームセンターで遊び始めた頃に

ストⅡが発売されまして、その盛り上がりは本当にすごかったです。

昔の話なので思い出補正が掛かっているかもしれませんが

この時の盛り上がりを上回るタイトルってないのでは?

筐体の周りに常にギャラリーが出来ているみたいな

盛り上がり方って多分もうないだろうなー

ちなみに以前にも書きましたが私はずっと『春麗』を

使っています。なぜなら昇竜拳が出せなかったから。

(当時ね、当時)

餓狼伝説スペシャル

世代なのでご容赦下さい。

正直に言いますと当時格ゲー以外ほとんど遊んでいなかった

ような気がします。新作でリリースされるタイトルも

格ゲーばっかりだったし。

さて、今更このゲームについて詳細をあれこれ

説明する必要もないと思います。

なぜ数ある格ゲーでこのタイトルを選んだのかというと

おそらく今までで『一番人と対戦をしたゲーム』だからです

当時色々と遊んではいたものの決して上手い訳でもなく

・・・それこそ必殺技のキャンセルすらままならなかった

いや、なんの事かもよくわからなかった訳ですが

それでもこのゲームなら対戦ができた訳です。

まあ、仲間内で盛り上がったというのもありましたが

とにかく対戦しましたね。

ちなみに使用キャラはギースでした。

当身投げの魅力にハマりそればっかり狙っていましたね。

だから勝率が低かった訳ですが・・・

ともかく人生で一番対戦したゲームです。

初代 侍魂

格ゲー以外ないのか!という突っ込みもありますが

仕方ありません・・・そういう時代に生きていたので・・・

サムスピはね、インパクトがすごかった。

今まで素手で戦うのが当たり前の格闘ゲームで

武器を使うという概念がとにかく新鮮でした。

しかもKO=死という世界観。

実際体が真っ二つになるような表現もあって

なんていうかとても驚きましたね。

使用キャラクターは最初、服部半蔵

テクニカル過ぎて扱えなくなり覇王丸

からのタムタムで落ち着きました。

このタイトルを選んだ理由はもう一つ

当時・・当時ですよ、はじめて友人といわゆる同人誌を

作ったのが侍魂でした。二次創作ってやつですね・・・

絵は描けないので、私が小説、友人が絵を書いていました。

いやー、黒歴史。今思い出しても恥ずかしい・・・

作った事が恥ずかしいんじゃありませんよ、

当時の私の文章クオリティが低すぎて恥ずかしい・・・

さすがに手元に当時の本はありませんが

なんとなく自分がどんな文章を書いたかは覚えています。

まあ、その時は文章を書いて何かする事は

先々ないだろうと思っていましたが

今こうしてブログを書いたり、演劇の脚本を書いたりして

いるので人生何があるかわからないものですね・・・

デスブレイド

知ってますか?デスブレイド。

ストⅡが世に出る少し前稼働していた

モンスター同士のプロレスみたいなゲームです。

こんなの。

すっごいわかりずらいですが

この画像はプロレスでいう組んだ状態です。

ここからどちらかが技をかけるのですが

こんな・・・

ほら、プロレスっぽいでしょ。

組技以外にも打撃技や、魔法などなんでもありの

異種格闘技戦です。中ボス?ラスボス?は

魔法使いで確かメテオとか使ってきたような??

組んだ後は連打ゲーなので3面位で指が死にます。

とにかくひたすら連打するか、組まないで打撃技で

どうにかするゲームだったと思います。

なぜこのゲームを選んだかというと

『人生ではじめてゲームセンターで遊んだゲーム』

だからです。

当時はまだ店内が暗くて、学校でも『行ってはダメ』

という校則があったりした時代。

友達に連れられてドキドキしながら遊んだ思い出があります。

ゲームの評価は色々ですし、今振り返っても色々アレな

システムですが、思い出補正により私のベストゲームです。

番外編

すっごい偏ったセレクトになってしまいましたが

嘘をついても仕方ないのでこのような結果になりました。

さて、最後に番外編として

『自分を作り上げたゲームセンター4選』をさくっと紹介

・東小金井モーゼ、ホープ

別の店ですが隣同士で営業している謎の2店舗。

もうありませんが私の出身地、東京は東小金井駅前に

存在していました。

中学生から成人して実家を出るまでの間

それはもう毎日のように通っていました。

高校生からは電車で通学していたので

帰りにどちらかに寄って遊ぶのが定番になっていました。

本当に通ったなぁ・・・。

・池袋シグマ1

こちらも既にありませんが、私がこの業界に入る

きっかけになった店舗です。

何年位アルバイトしていたんだろう?5年くらいかな?

ここでアルバイトさえしなければ・・・

・池袋GIGO

意外に思うかもしれませんが、当時のGIGOは

シングルマシンもたくさんありました。

シグマ1で働いた後GIGOでメダルというのが

一時期はルーティンワークになってましたねー

人生ではじめてシングルマシンで1000枚以上の当たりを

出したお店です。確かジョーカーアタックだったかな?

今の1000枚と当時の1000枚では価値が違いますからね

500枚からのダブルを押した時のドキドキは

忘れられません。

・武蔵小金井のゲームセンター

名前忘れました。そしてもうありません。

上記デスブレイドを遊んだ、人生ではじめて

足を運んだゲームセンターです。

いやー、本当に見事に覚えていない。

色々検索しても出てこないし・・・

誰か覚えている人いませんかー

 

という訳で【夏休みSP】ブログでした!

次回からは平常運転に戻す予定です。

最後までお付き合いありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Nomu

Nomu

数少ないバイヨンオープニングメンバーの1人。もう10年以上バイヨンに関わってます。メダルゲームを専門とし、シングルマシンをこよなく愛する。好きなゲームは52JP・HMなど。