JAEPO2019に行ってきました!

712 views

皆さんこんにちは。NOMUです。

今回はタイトルの通り

『JAEPO2019』のレポートをお届けします!

今年は何かの都合で例年より一か月早い開催と

なりました。(理由はホントに知りません・・)

まあ、色んなゲーム系メディアが記事にして

いるのでオペレーター視点で正直に

かつ、包み隠すところは隠しながら

書いていきます

JAEPO2019

そんな訳で今年もやってきました

幕張メッセ

昨年はセガのFGOとかスクエニの星翼とか

目玉となるタイトルが結構ありましたね。

今年は・・・。

体感ではビジネスデーの来場者も昨年程ではなかった

ように感じました。もしくは総数は変わらなくても

滞在時間が短いのかも?歩きやすかったです、ハイ。

毎年の事ですが会場では色々な方々にお会いします

「あのメーカーのアレどうよ?」

なんて会話があちこちで交わされるのですが

今年のテンプレは

「なんかあった?」

「なにもないねー。そっちはなんかあった?」

「いやーなんもないねー」

会場にいる間、何回この会話をした事か・・・

これ「見るもの買うものが一個もない」という

意味合いも多少は含まれていますが

「事前に知っていた機種以外に目玉がない」

という意味合いの方が強いです。

既に、ロケテストで見ていたり。

ゲーム内容、筐体情報がリリースされているとか。

いわゆる「隠し玉」のようなタイトルがないと

いう事ですね。なんか定期的にこういう年が

あるんですよねー。まあ昨年が頑張りすぎだったし

今年は一か月開催が早いし、仕方ないかな。

ではメーカーやゲームごとに見ていきます。

コナミ

パチスロじゃありません。

フューチャープレミアムの新シリーズです。

なんかパチスロの筐体に盤面だけ移植して新しい

メダルゲームとして活用できるそうです。

今のところパチスロでリリースしたタイトルを

そのまま移植しただけですが、オリジナルゲームが

そのうち登場するのかな?

見た目はパチスロですがメダルゲームなんで

MAX200BETとか出来ます。

ベルが揃っただけで900枚とか笑いました。

いや普通に5倍いかない配当だからメダルゲーム

としては普通なんだけど・・・

パチスロでやると何か不穏な気持ちになる・・・。

*

コナミといえば音ゲーのイメージですが

DDRが20周年だそうで・・・

アニバーサリーモデルというのが出るみたいです

黄金のDDR筐体

・・・ネタか?ネタなのか?

それとも本気なのか?

ボケるならわかりやすくボケて欲しいな。

500台に1台だけ本物の純金筐体が!

とかだったら買うんだけどな。

そういえばハリウッドで映画になる話はどうなったのかなぁ・・

なんか新しいプライズ機。コナミが???

ボタンを押して選択されたベルトが稼働。

上手くいけば景品が落ちるという仕組み。

色々考えるなぁ・・・

でもさ(小声)トライポッドなんかの時も思ったけど

これって結局はか(以下盛大に自主規制)

どういう理屈で検定通ってるんだろう???

タイトー

すごいタイミングで撮影をしてしまった・・・

いいよねミッフィー

えーっと電車でGOのコンパクトサイズが

出展されていました。初代の電車でGOとほぼ同サイズ。

最初からこのサイズにして安価に販売していれば・・・

いや、もう何も言うまい・・・。

あと『進撃の巨人VR』

馬に乗って巨人から逃げる状況を体感できるという・・

進撃の巨人は鬼門だとあれほどカプコンが

身をもって示してくれたのに。

セガ

新しいmaimai、スタホ4、そして「けものフレンズ3」

けものフレンズ3はなんかムシキング筐体みたいだな

と思ったら本当に同じでした。運営の方式も一緒。

店舗はカード代と課金は支払って筐体代は無償??

のような話を聞きました。

うーん・・・

店舗的には損も得もしないフレンズなんだね君は。

すっごい集客してくれれば別だが・・・

そうはならないだろうなぁ。

あ、

スタホ4を少し触らせてもらったんですが

椅子がマジですげぇ!

飛行機のシートみたい。

背もたれの角度とフットレスの角度が登録できて

アイミで読み込めば、次回からは自動でその角度に!

とにかく人をダメにする椅子。

ゲーム機史上最強の椅子。

さらにおまけゲームでなんと

クール104を完全再現して収録。

ブラウン管で表現されたドットのカクカクの感じも

完全再現!確実に間違った情熱の使い方がセガっぽい。

200BETしたら2,000枚当たったよ!

(クールで)

15分位椅子で遊んでクールやって

競馬1秒もやってないけど楽しかったです。

バンナム

・ジョジョ ラストサバイバー

・SAO アーケード

の2つが目玉。ジョジョに至ってはビジネスデーなのに

120分待ちという盛況ぶり。

流石にプレイはできませんでしたが、見ている感じ

ロケテストの時と変化なさそうでした。

そして前回ロケテストで見た時の違和感というか

なんか気持ち悪い。と思った正体がわかりました。

町が舞台なのに車が走っていない。

一般人が歩いていない。

要するにキャラクター(CPU含む)以外に

動いているものがないから、「時が止まった町」

又は「急に全住民が消えた町」の中を歩き回っている

ような気がするんだと思う。きっと。

中途半端に生活感があるマップなのがダメなのかな?

・・・それはそうと

ゴールドエクスペリエンスレクイエムとか

が使えるようになれば間違いなく最強だよなぁ・・

6部も使えるようになったらウェザーリポートで

全員かたつむりにしてしまえば・・・

日本中のジョジョファンが同じような事を

かんがえているんだろうなぁ・・・

マーベラス

WACCAがどーんと並んでいました。

ビジネスデーなのにガチ音プレイヤーの方ばかり・・・

みんな上手すぎるでしょ・・・

2.5次元ファンの皆さんがどの位プレイを

してくれるのかがとても気になる。

maimaiと発売時期さえ被っていなければ

もう少しオペレーターも食いついたかなぁ。

エンハート

キッズ向けのメダルゲームを開発している

イメージが強い同社ですが、今回はこんなマシンも

IGSのビデオスロットを輸入したみたいです。

プレイは出来ましたが、発売時期や価格などは

未定との事。ちなみに右下に「チケット」「ビル」の

表記がありますが実際には使えません。

日本ではね。海外ではカジノに置いてあるので

普通に使えるのでしょう。

あ、そういえばカジノで稼働している

ビデオスロットでダブルダウンができるのが

なんか新鮮でした。

昔マカオに行った時はダブルが叩ける

ビデオスロットってなかったけど今は変わったの?

それともアミューズメント用だから??

まあ、詳しい情報が出たら検討します。

サファリゲームズ

exA基板(以下EXA)用のタイトルが複数展示。

皆さんご存知ですか?EXA。

すごい簡単に言えば現代のネオジオ。

高額な金額で新規タイトルを購入、そしてメーカーによる課金。

そういったリスクを減らし(なくし)ビデオタイトルを

店舗で稼働できます。最新の技術を使いつつも販売方法や

ビジネスモデルは一昔前の感じ?

上手く説明できないので「ネオジオみたいなもの」

ってつい言ってしまいます。

オペレーターとしてはこういった試みはありがたい。

ここからヒット作が出れば少し状況が変わるかも

しれませんしね。

ちなみにバイヨンでロケテストをしていた

「平安京エイリアン」

なんかもEXAで動くゲームです。

しかしなぁ・・・

なんでシューティングばっかりなんだろうか?

あと発表されてからもう結構たつけど

いつになったらリリースするんだろう?

正直もうそろそろ具体的にしないと

やばいっすよ

(届けこの想い)

*

という訳で沢山書きましたが

JAEPO2019レポートでした。

個人的には今年は大手よりも

エンハートやサファリゲームズなどから出てきた

マシン達に注目していましたが・・・

本当に発売されるのかなぁ・・・?

とりあえずEXAがんばれ!あとシューティング以外も

開発してくれ、頼む、頼むぞ。

という訳でまた次週よろしくお願いします!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Nomu

Nomu

数少ないバイヨンオープニングメンバーの1人。もう10年以上バイヨンに関わってます。メダルゲームを専門とし、シングルマシンをこよなく愛する。好きなゲームは52JP・HMなど。