【新企画】山手線ゲーセン巡りの旅①大塚・巣鴨

907 views

皆さんこんにちは。NOMUです。

不定期ではありますが今回からの新企画という事で

『山手線ゲーセン巡りの旅』をお届けしたいと思います。

以前に『思い出ゲーセン』そして

『東武東上線ゲーセン巡りの旅』という

企画を行っていたのですが、今回はその

第三弾となります。

企画のルール(?)としては前回同様なのですが

ちょっとおさらいしておきましょう。

・駅から歩ける場所にある店舗であること

・SC店舗(ショッピングセンター内の店)は対象外

この企画の記事内でゲーセンがある・ないという表現は

この条件を元に書いていきます。

なので、「この駅にゲーセンはありません」と書いていても

SC店はある場合があるのでお気をつけ下さい。

はい、そんなルールでやっていきたいと思います。

前回は東上線沿線(ふじみ野~池袋の手前)でしたが

今回は山手線。ゲーセンの数も東上線と比べ豊富に

ある(はず)まずは路線図から

スタートの駅は池袋からとします。

ふじみ野から一本で行けるので・・・。

池袋のゲーセンは過去に何回も紹介しているので

省きます。なので池袋から新宿・渋谷方面に行くか

上野・東京方面に向かうかをまず選択する訳ですが

・・・新宿方面はプライベートでもよく行くので・・

今回は上野・東京方面から攻めていき、ゴールは

目白になるのかな?(目白にゲーセンがあれば)

では早速行きましょうか。まずは

池袋のお隣『大塚』からスタートです。

大塚

やってきました『大塚駅』

池袋の隣駅ですが、個人的にはほとんど縁がない土地で

駅周辺の様子もさっぱりわかりません。

そんな私でも知っている大塚駅前と言えば

都電荒川線

路面電車ってやつですな。

都電って乗車した事ないんですけど、なんか楽しそう

今度乗ってみようかな。

さて本題・・事前の調査では現在大塚駅周辺には

ゲーセンが2店舗存在しているという事でした。

・ハイテクランドアカデミーというお店

・バッティングセンターに併設されたお店

まずはハイテクランドアカデミーというお店へ

・・・20分経過・・・

ない・・・おかしい・・地図ではこの辺なんだが

もう一度調べてみる事に・・・

閉店してました

結構前に閉店していた様子。

あああ、ネット上に情報が残っているから

全然気が付かなかった。本当に随分前に

閉店しているじゃないか・・・

気を取り直してもう一件のお店へ。

駅のすぐ目の前にある『大塚バッティングセンター』

に併設されているという情報でしたが・・・

おお、バッテキングセンターだ。

駅前のビル2階にあるっていうのもすごいな。

このバッティングをするエリアの後ろ側に

ようやくアーケードゲームを発見!

併設されている店舗っていうか、バッティングの

合間とか待ち時間に遊んでねって感じかな?

メインはあくまでもバッティング。

しかし!こういう施設のお約束で既に一般的な

ゲームセンターでは稼働していないゲームが多数存在!

これは意外に穴場なのか?

プライズ機『グラスでドンピシャ』

懐かしい・・・すっごい久しぶりに見た。

このグラスを指定されたエリア内で止めることが出来れば

めでたく景品GET!学生の頃よく遊んでいた気がする。

まだ純粋だったからなぁ・・・

『セニョールニッポン』

なんか・・あったなぁ・・こんなの。

一時これ系のゲームが流行ったもんなぁ。

懐かしの『ワイルドライダーズ』と『ファイナルハロン2』

ファイナルハロンはSC系のお店でたまーに見るけど

ワイルドライダーズは流石に見たことない・・・

すごいな大塚。

セガのガンシュー

ごめんなさい。このジャンルはあまり詳しくなくて

このゲームも初見です。いや、過去にどこかで

見ているんだろうけど覚えていない。

この筐体もなんだっけ?

いや稼働している麻雀の『兎』は知ってます。

ゲームじゃなくて筐体の方。

地方とかでたまにこの赤い筐体見かけるんだよなぁ。

・・・以上

終わってしまった!

流石にここまで来て一店舗だけ見て帰るっていうのはちょっと・・・

という訳で本来は予定していなかったけどお隣の巣鴨へ

巣鴨

大塚のお隣巣鴨。

とげぬき地蔵とかシニアのイメージが強いんですが

ゲームセンターもちゃんとありました。

しかも結構盛り上がっている!!

と、その前に

駅のホームに謎の自動販売機。

ガチャガチャで出てくる景品だよね、これ。

なんか・・前にどこかの会社からこの自販機の

相談を受けたような・・???

稼働しているのは初めてみました。

巣鴨駅のホームに設置してあるので、皆さんぜひ。

 

さて、この巣鴨駅周辺には2店舗あるみたいです。

(今度は本当にあるっぽい・・・)

まずは大手ナムコさんのお店へ

おお・・・地下なんだ。

地下鉄駅の入り口のようだ

ナムコのお店なんだから店内はさぞバンナムのゲームが

沢山あるに違いない。

シ・・シンクロニカ・・お前生きていたのか・・・。

しかも2セットも・・・。

ひ、久しぶりだなぁ、元気にやってるか?

「元気にキャンペーンもやってるよ!」

そうか、なによりだ。またどこかでな。

冗談(?)はさておき、店内は本当にバンナムのゲームが

沢山。もちろん他メーカーの人気作も多数。

なかでもドラゴンボールゼンカイバトルが

大変な熱気。すごいなぁ。

エクバ2もとんでもない台数が稼働してました。

こちらは間もなく稼働開始する鉄拳の最新作エリア。

稼働日に向けて準備中ですね。

全体的にアーケード一本の硬派なお店ですが

プレイヤーは多数いて盛り上がっていました。

愛されているお店だなぁ。

さて最後にもう一店舗の方に行ってみましょう。

実はこっちのお店が個人的に本命だったりします

有名店だと思うのですがご存じですか?『ル・モンド』さん

レトロゲームが豊富に稼働しているという噂ですが

『サイクロンフィーバー』

バイヨン以外で稼働しているのを久しぶりに見ました。

他、店内のレトロな感じがすごい。

なんか昔の町ゲーみたいな雰囲気が個人的に好き。

意外にも?音ゲーが充実していたりと

がっつりレトロゲームを期待していたので

いい意味で裏切られました。

こういう店舗は頑張ってほしい。本当に。

という訳で『山手線ゲーセン巡りの旅』一回目は

大塚と巣鴨をお届けしました。

このシリーズ不定期で続きますよ!

それでは次回もよろしくお願いします♪

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Nomu

Nomu

数少ないバイヨンオープニングメンバーの1人。もう10年以上バイヨンに関わってます。メダルゲームを専門とし、シングルマシンをこよなく愛する。好きなゲームは52JP・HMなど。