電車で巡るゲーセンの旅 中央線編①

353 views

皆さんこんにちは。NOMUです。

少しタイトルも変えまして

ゲーセンの旅を再開したいと思います。

今まで東武東上線、山手線、西武池袋線と

巡って来ましたが今回は

中央線です。

旅のルールは前回までのシリーズ同様

・駅から歩ける場所にある店舗であること

・SC店舗(ショッピングセンター内の店)は対象外

この企画の記事内でゲーセンがある・ないという表現は

この条件を元に書いていきます。

なので、「この駅にゲーセンはありません」と書いていても

SC店はある場合があるのでお気をつけ下さい。

さて中央線。

東京から大月まで沢山の駅がありますが

八王子から奥の駅はゲームセンターが存在していないので

東京~八王子間を旅したいと思います。

いや、正確には相模湖にスマートボールなどの

施設があるらしいのですが今回は対象外とし

別に単体の企画としていずれ訪問したいと思います。

旅のスタートは東京。ゴールは八王子という事で

巡っていきますよ。

御茶ノ水

それでは中央線の旅スタート!

いきなりですが

東京駅周辺にはゲームセンターありません・・・

お隣の神田は『山手線の旅』で訪問しているので割愛。

その時の記事はこちら↓

山手線ゲーセン巡りの旅④神田・有楽町

なのでお隣の御茶ノ水へ

二十歳頃まで中央線沿線に住んでいたので

馴染みのある駅名ですがまともに歩いた事はなし。

まあ、特にこれといって用事もなかったですし・・・

同じ路線でも行く機会がないと本当に行かないですよね。

という訳でほぼ初見の御茶ノ水。

どうやら1店舗営業しているらしく探索。

しかし・・・

駅を降りてすぐ楽器店がずらり。

どこもかしこも楽器店だらけ

御茶ノ水周辺ってそういう場所なんですね。

まったく知りませんでした・・・

ギター関係の店が多いけど

管楽器のお店も

いいなぁ楽器店。なんかワクワクする。

実は遊ぶ程度にギター(アコギ)を弾けるのですが

最近はまったく触っていないなぁ。

などと考えつつ、目的地に到着。

ゲーム『P&P』

駅から徒歩10分弱といった立地で

外見からわかるように、古き良き時代を感じさせる

個人経営と思われる店舗です。

いいですねー、こういうお店は大好きです。

昔はどこの駅前にもこういうお店があったけど

最近はなくなってしまったからなぁ・・・。

店内には麻雀格闘倶楽部の他、音ゲーが少々

他にもエクバ2やレトロ系の基板が少々。

中でも目を引いたゲームが

『通信対戦麻雀 闘龍門』

麻雀格闘倶楽部やMJが既に稼働している

2004年頃の基板です。

堺正章さんやプロ雀士の井出洋介さんが

プロモーションに関わっており、麻雀格闘倶楽部や

MJと比較して安価に導入&専用回線不要という

メリットもありました。

割れ目システムを導入しているのも本作のみですね。

海外との通信対戦が可能という触れ込みですが

実際にはどこまで実現したのだろう?

のちにXbox 360に移植されたので、まったく

成果を上げられなかったという事はないのでしょうが

現在ではほとんど見かけることのないレア台です。

うーん、まあ既に先行している2タイトルが

あったから思いの外対人戦が盛り上がらなかったとか

割れ目システムが敬遠されたとかなのかなぁ?

普通のネット回線に接続して遊べるから

理屈ではまだ通信対戦ができる事になるけど

・・・あ、サーバーの運営が終わってたら無理か。

なんにせよ今まで色々な店舗を巡って初めて

出会いました。貴重なゲームだと思います。

飯田橋

御茶ノ水を後にし飯田橋へ。

間の水道橋にはゲームセンターありませんでした。

もちろん?この駅も初めて来ました。

隣の市ヶ谷にはJAIA本部があるのでよく行きますが

飯田橋は本当に縁も所縁もない駅です。

ここも1店舗セガのお店が営業中という事で探索。

駅のすぐ近くでした。

『SEGA神楽坂店』

あれ??なんかこの店舗来たことがある気が・・・?

そう、実は何年か前に東京ドーム近くのホテルに宿泊した際

歩いてこの店舗まで来たことがあったのです。

東京ドーム周辺は色んな路線の駅があちこちにあって

もうなにがなんだか・・・。

店内は、まあ、セガのお店なので・・・

一通りのジャンルは揃っています。

(メダルもちゃんとありました!)

特筆するようなマシンはなかったですが

そういえばサムスピの新作が配信されたんだよなぁ

と思い出して、ネシカクロスライブ2に100円投入。

あ、最近はコマンド表はネットでダウンロードしないと

ダメなんですか?そうなんですね。

あー面倒だから覇王丸でいいや。

そんなに変わっていないと信じて君を使う。

初プレイでシステムもよくわからないまま

ラスボスまでいけたよ。負けたけど。

ていうか初見殺しが過ぎませんかねぇ・・ラスボスさん。

いきなり波動砲打ってくるのズルイ・・・。

感想は、いや、まあ楽しいんだけどさ

ロード時間が長すぎる

試合と試合の間で1分位待たされるのはちょっと・・・。

もう少しサクサク進行すれば気軽に遊べるんだけどな。

中野

はい。今回のラストは中野です。

飯田橋からだいぶワープしてしまいましたが

途中の駅に店舗がないのと新宿は過去の旅で

取り上げているので割愛した結果中野まで来てしまいました。

新宿ゲーセン巡りの記事はこちら↓

山手線ゲーセン巡りの旅⑧新宿

という訳で中野に来ました。

駅名を取り忘れた・・・こちら中野に到着です。

中野は言わずと知れたサブカルの聖地。

サンロードから中野ブロードウェイにかけて

周辺にはそれはもう様々なお店が渦巻いています。

そんな濃い街中野。ゲームセンターは3店舗。

うち2つはブロードウェイにあるので

とりあえずサンロードを直進して

中野ブロードウェイに向かいます。

サンロードからずーっと一直線なので

境目がわかりにくいですが、ここから先がブロードウェイ。

ここまでの道のりも十分に濃いのですが

ここから先はもっと露骨に異世界感がありまくり

入ってすぐのメーテルが目印です。

メーテルー!!僕も機械の身体にしておくれよー!

アドアーズ中野

機械の身体にはしてくれませんでしたが

アドアーズ中野店に到着しました。

とにかく縦にながーい不思議な店舗。

アドアーズなのでメダルが充実。

シングルでも打とうかと思いましたが、さっきの

サムスピで時間を取られたので断念。

この店舗の特徴は・・・縦に長い・・・。

どれだけ縦に長いのか一回は体験した方がいい!

なんだこの紹介文は。

中野TRF

先ほどのアドアーズは1階に、そして4階には

格ゲーのメッカ『中野TRF』

有名店だけあって僅か十数台のマシンしか設置していないのに

大変な人だかり。みんな対戦してるけど、私のような

へっぽこプレイヤーは入り込む隙がないので退散。

本当に格ゲーしかないのがすごい。

もう1店舗はブロードウェイの外にあるので

その前に少しウロウロしてみる事に。

なんかもう、なんのお店なんだかわからないような場所もあれば

急に飲食店があったりとカオスなんですが、

ちょっと変わったガチャガチャ専門店を発見。

なんか、ガチャが独特過ぎて・・・

ここじゃ絶対書けないものもガチャになってるし。

これは、いいの?法的に?怖くてやれない・・・。

そして私の心を鷲掴みにして離さないガチャがこちら

もうひど過ぎてどう突っ込んでいいのやら。

海賊王にオラはなるってオイオイ。

よくわからないけどドラゴンボールの方を買ってみた!

中身はブログの最後で!

namco中野店

最後はナムコ中野店へ

唯一のブロードウェイ外の店舗ですが

場所がすっごいわかりにくい。

少し迷って無事到着

道中にあった気になる看板

・バニーガールがいるおでん屋

・黒猫メイド魔法カフェ

中野とは・・・

気を取り直してナムコのお店。

まあ、セガやアドアーズと一緒で大手チェーンなんで

そんなに店舗の個性みたいのはあまりないんですが

この中野店だけは圧倒的な個性がある!それは

『アイドルマスター』通称『アケマス』

遥か昔にバイヨンでも稼働していましたが

現在ではネットワークは終了しており、現役稼働している

店舗はごく僅か。有志により聖地巡礼イベントが

行われていたりしますが、ここもその一つです。

筐体の横にはパチスロのアイドルマスターを設置したり

フィギアが飾ってあったりと、店舗もただ設置している

だけではなく店の個性として大切にしている事がわかります。

大手チェーンでこういう感じは珍しい気がする。

うちこそこういう部分を取り入れなければ。

おまけ

いやー、最初から飛ばし過ぎた・・・。

中野は濃すぎるから1回中野だけでもよかったかな。

不定期ですが、次回は中野から先へ進みます。

中野には過去もっと沢山の店舗があったのですが

まだ跡地として面影が残っていました。

ゲームタイガーの跡地。

看板とかまだ当時のままですね。

閉店してからずっとこのままだけど、

この後どうするんだろう?この物件。

さて、それでは

最後に途中で買ったガチャを開けてみましょう!

中身普通じゃないか!

俺は怒ったぞフリーザーぁぁあ!!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Nomu

Nomu

数少ないバイヨンオープニングメンバーの1人。もう10年以上バイヨンに関わってます。メダルゲームを専門とし、シングルマシンをこよなく愛する。好きなゲームは52JP・HMなど。