ゲームセンターの閉店が相次いでいますね。   ~業界こぼれ話~

7,886 views

こんにちは、Nomuです。

本日はバイヨンの裏側ではなく、リクエストにお応えして業界の裏側をちょっと紹介。

 

閉店が相次ぐ原因は?

 

今更ですがこの数年ゲームセンターの閉店が止まりません。

色々な理由が考えられますが、よく言われているのは

 

・家庭用ゲームとの差がなくなった

・スマホで無料でゲームが出来る

・消費税が上がった

・メダルが安く借りられるようになって採算が合わなくなった

・機械の購入金額が高い(バージョンアップ含む)

・課金制度の普及で店舗の利益確保が出来なくなった

 

ざっとこんなところでしょうか?

全てそうだといえばそうですし、違うといえば違います。 店舗によって閉店の理由は様々なので

一概にこれのせいだ!ともいえない状況なんです・・。(だからこそ難しいのですが。)

順調な店舗でもビルの老朽化で撤退を余儀なくされる場合もありますしね。

 

さて、今回は上記 「機械の購入金額が高い(バージョンアップ含む)」 という話題を追いかけてみます。

 

2016年1月~3月は閉店ラッシュ!?

今年は本当に新作発売が多い年でした。何を買うか悩んだ店舗も多かったかと思います。

そして2015年12月から2016年2月にかけて業界関係者を恐怖に陥れる

「新作発売&バージョンアップラッシュ ハードモード」 がスタートします・・。

 

新しいゲームが入荷するならいい事なんじゃないか?と思う方もいるかもしれませんが

実はなかなか難しい問題なんです。

例えば新作。買うか買わないかは各社判断基準が違うのでなんとも言えませんが、共通してあるのは

「近隣のA店が買いそうだからウチも無理してでも買わなきゃ!」 という強迫観念です。

要は、新作が大ヒットしたとして自店にその新作を入荷していないと

他のお店にお客様を奪われるかもしれないという考え方ですね。

企業によってはメーカーさんとのおつきあいもあり、また別の理由で買わないといけなかったり・・。

ここを割り切って 「いらないものはいらない」 と強気に考えられないと微妙な機械でも

結局なんだかんだで注文を入れてしまったりします。

そして血を流して買った機械が大コケした日には、それはもう・・。 最近だとあの機械が・・

いや・・やめておきましょう。

 

 

100歩譲って新作購入はまだいいです。本当に厳しければ買わなければいいのですから

しかしバージョンアップはそうは行きません。

なぜなら、バージョンアップしないと今まで稼働していたマシン達がただの箱になってしまうのですから。

 

厳しかろうが、内容が微妙だろうが、バージョンアップはよほど特殊な事情がない限り

やらざるを得ません。また、メーカーもそれをわかっていて仕掛けてきたりします。

そして12月~2月はこのバージョンアップの数が半端じゃありません。

バージョンアップの多さに耐えられず閉店を選択する店舗がこの時期増えそうな予感がバンバンします。

それでは、新作とバージョンアップの予定がどのようになっているか見てみましょう。

 

楽しい新作一覧・・

FF

スクエア・エニックスさんからもうすぐ発売される「ディシディア・ファイナルファンタジー」

 

G

バンダイナムコさんから2月に発売予定の「ガンダムカードビルダーUC」

 

どうですかこの豪華二本立て。両方買えば郊外に新築一戸建てが買えますよ。

ゲーム性に関しては好みの問題なので、良し悪しを書くのは避けます。

人気の出る店舗もあればそうでない店舗もあるでしょう。

他にも新作あるんですが割愛します。

 

バージョンアップ一覧 改めてまとめると凄い数・・

全部画像のせると大変な量になるのでタイトルだけにします。

 

・湾岸ミッドナイト5DX (バンダイナムコ)

・太鼓の達人2015年12月版 (バンダイナムコ)

・ガンダムマキシブーストON (バンダイナムコ)

・ロードオブヴァーミリオンRE:3 (タイトー)

・maimai PINK (セガ)

・WCCF2015-2016 (セガ)

・戦国大戦1XXX (セガ)

 

どのマシンも今時のゲームセンターでは主力級のマシンばかりです。

今年は全部まとめてバージョンアップします!

 

鬼か!

 

バイヨンには全部のマシンがありませんが、もちろん上記のマシンが全て置いてある店舗も

全国には沢山あります。

設置数によってバージョンアップの金額は変わりますが、沢山設置している店舗は本当に今

シャレにならないと思います。

 

買わないという選択肢

いかがでしょうか?3月までに上記のマシンを全部買う店舗もあるんですよ。

本当に大丈夫?とこっちが心配になってしまいます。

そりゃ、全部素直に買ってたら閉店もするわなぁ・・

 

結局、ちゃんとゲームの中身を知らないでネームバリューや評判だけで買っていると痛い目を見ます。

あとメーカーとのおつきあいで買うのも如何なものかと。

「いらないものは買わない」 と店舗の人は社内の偉い人やメーカーにちゃんと言わないと

どんどんゲームセンターがなくなっていくような気がします。

 

ちなみにバイヨンのマシンを買う時の基準は

「面白いかどうか」

これだけです。いたってシンプル。

もちろん面白いかどうかの判断は人によって違うので、全て正しいとは限りません。

ただ、あまり余計な事を考えずに「本当に面白いのかどうか」だけに焦点を当てれば

以外に無駄な買い物は避けられますよ。

 

完全に業界関係者向けの記事になってしまいましたが、好評のようなら

このシリーズ続けます。どこかからお叱りを受けたらひっそり削除しますので

宜しくお願い致します。

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Nomu

Nomu

数少ないバイヨンオープニングメンバーの1人。もう10年以上バイヨンに関わってます。メダルゲームを専門とし、シングルマシンをこよなく愛する。好きなゲームは52JP・HMなど。