バイヨンで稼働中のビデオゲームを紹介

273 views

皆さんこんにちは。NOMUです。

本来なら京浜東北線の旅を続けたいのですが

現状で遠くへ取材に行くのもちょっと・・・

という事でしばらくこの企画はお休みを

しようと思います。

外に行けないなら中だ!(?)という事で

今回はバイヨンで稼働中のビデオゲームのお話。

MA

バイヨンのビデオゲームの話をすると、よくMAという

単語が出てきますが要は『レトロビデオ』エリアです。

正式名称はMemories of the Arcade

あの時遊んでいたゲームがきっと見つかる。

ゲームと一緒にあの時の思い出も甦る。

そんなコンセプトで立ち上げたエリアです。

どこまでがレトロゲームなのか?

定義が難しいですがMAでは

80年代後期から90年代のゲームが多く稼働しています。

(80年代初期や2000年以降のゲームもあります)

かなり前にブログで書きましたが40代に優しい

ラインナップになっていると思います。

【ちょうどいいゲーム】レトロゲームはレトロじゃない???

稼働タイトル紹介

BAYONのホームページにリストが載っているので

全ての稼働タイトルはそちらを確認して頂くとして

その他 ビデオゲーム

個人的に好きなタイトルやおすすめタイトルを紹介しますよ!

まずはこちら

結局ね・・・このゲームの影響が大きいんですよ。

アニメになった事もあります『餓狼伝説スペシャル』

高校1年生の時に対戦に明け暮れていました。

ギースで延々と当身を取っていた思い出。

格闘ゲームといえばこちらも

『ワールドヒーローズ2』

パーフェクトじゃなくて2なのがポイントです。

ストⅡで格ゲーに目覚め、その後に出た格ゲーは

ほぼほぼ手を付けているので実はゲームセンターでの

ビデオゲームの思い出って結構当時の格ゲーの

思い出なんですよね。他のジャンルもあるには

あったし遊んだ気もするけど余り覚えていない。

 

そんな時代、格闘ゲーム以外でハマっていたのが

『フライングパワーディスク』

やったなぁ・・・なんなら今でもどこかで見かけると

ついプレイしてしまう。

身も蓋もない説明をすると

『フリスビーの投げ合い』

なんだろう?サッカーのようなテニスのような

なんだか不思議な近未来スポーツです。

これ、プレイしていない方は是非!

シンプルなルールですがすごい面白いです。

お馴染みの『ビックトーナメントゴルフ』も紹介。

これも見かけると何故かプレイしてしまうゲームの代表格。

普通にゴルフです。

必殺技とか変な要素のないガチのゴルフです。

だがそれがいい!

まだ結構稼働している店舗もあると思いますので

見かけたら是非プレイしてみて下さいね。

『大魔界村』

特に説明もいらないかと思います。

超有名タイトル。

私は何回プレイしても2面の途中から先に進めません。

ちなみに

バイヨンで稼働しているタイトルは全て純正です。

いわゆるエミュ基板は稼働していません!

 

さて、今回の本題(?)

超人学園ゴウカイザー

ジャスティス学園ではないですよ

超人学園ゴウカイザーです。(知ってますか?)

格ゲーですが他の格ゲーとは色々と違う部分が多く

名作なのか迷作なのか非常に判断に困ります。

1つだけ言える確かな事は

個人的には大好き

という事ですね。

ちなみに私が愛するゲームは過去のブログで

書いたこんなゲーム↓

【夏休みSP①】愛すべきバカゲーの世界 PS編

ゴウカイザーのここがすごい①

キャラクターデザインが大張正己。

大張正己という名前にピンと来た人も

知らないという方も、人生のどこかで

必ず1回は大張作品に出合っているはず!

古くは超獣機神ダンクーガのメカデザイン

そして勇者シリーズ!

エクスカイザーとかマイトガンとか!

スーパーロボット大戦でも大張ロボは

沢山出てきています。

そして冒頭に紹介した餓狼伝説のアニメ

あれもキャラクターデザインは大張正己です!!

 

ゴウカイザーのここがすごい②

テクノスジャパンのゲーム

テクノスジャパンといえば

『熱血硬派くにお君』や『ダブルドラゴン』

が代表作ですがこのゴウカイザーもテクノスジャパンの

ゲームです。残念ながらテクノスジャパンは

ゴウカイザー発売後に倒産してしまいます。

つまりテクノスジャパン最後のゲーム

 

肝心のゲーム画面はこんな感じ

まあ、普通に格ゲーです。

左が初心者に扱いやすいと評判の神龍さん

主人公のお父さんだそうです。

超人学園なんで変身するキャラクターが多いのですが

お父さんは変身しません。流石バトルマスター。

右は私が苦手なマリオンさん。ロボットです。

ロボットなんで変身しません。

他に画像なったのか!?

ゲーム性はなんというか不思議です。

大味というかなんというか。

通常技も必殺技もモーションが大きく派手な技が

多いのですが硬直時間も長く、中には派手なだけで

ほぼ実戦では使い物にならないような技も。

個人的にはブライダーさんの超必殺技が好きです。

バイクで突進して敵を倒す、通称『ひき逃げアタック』

 

斬新なトレースシステム

システム的な特徴は倒した敵から必殺技を

貰うことができるトレースシステム。

他の格ゲーでありそうでなかったシステムです。

が、ちゃんと必殺技を選んで習得しないと

『まったく使えない技』が手に入ります。

 

何回かプレイしてやっと5人目まで

いけましたが、まあCPUが強い。

お約束の超反応で3人目位からなかなか

勝てなくなっていきます。

先ほどの神龍やマリオンは序盤で戦っておかないと

後半は手の付けられない強さだと思う。

私はまだ中ボス、大ボスまで辿り着けていないので

調べた情報ですが、中ボス、大ボスは

まともに正面から戦っても勝ち目がないとか。

まあ私のような40代ぬるゲーマーは

中ボスまでたどり着かないんですけどね。

そんな訳で

結構レアなタイトルが稼働していたりしますMA。

あまり遠くに取材も行けないので、またMAの

ブログも書こうかなと思います。

撮影するだけして忘れてたバーチャ5

最近入荷したのでこちらも是非。

そして・・・

ビデオゲームの動画を撮影して欲しいという声が

だんだん大きくなりまして・・・

超絶プレイもできないただのヌルゲーマーなんですが

大丈夫ですか?(何が?)

とりあえずゴウカイザーあたりを頑張ってみようかな・・・

ビデオゲームの動画をあげたら、皆様ご視聴宜しくお願いします。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Nomu

Nomu

数少ないバイヨンオープニングメンバーの1人。もう10年以上バイヨンに関わってます。メダルゲームを専門とし、シングルマシンをこよなく愛する。好きなゲームは52JP・HMなど。
Nomu

最新記事 by Nomu (全て見る)