山手線ゲーセン巡りの旅⑤新橋

3,355 views

皆さんこんにちは。NOMUです。

今回は『山手線ゲーセン巡りの旅』第5弾!

新橋編をお届けします。

一応前回までのおさらいという事でまずは

ルールの確認を

・駅から歩ける場所にある店舗であること

・SC店舗(ショッピングセンター内の店)は対象外

この企画の記事内でゲーセンがある・ないという表現は

この条件を元に書いていきます。

なので、「この駅にゲーセンはありません」と書いていても

SC店はある場合があるのでお気をつけ下さい。

前回までのブログはこちら

【新企画】山手線ゲーセン巡りの旅①大塚・巣鴨

山手線ゲーセン巡りの旅②西日暮里・上野・御徒町

山手線ゲーセン巡りの旅③秋葉原【前編】

山手線ゲーセン巡りの旅③秋葉原【後編】

山手線ゲーセン巡りの旅④神田・有楽町

池袋からスタートして有楽町まで来ました。

今回は有楽町のお隣「新橋」です

新橋

池袋からはじまった山手線の旅も新橋で

折り返しとなります。ようやく半分まで来ました。

前回のブログで一気に渋谷の手前まで進むのでは?

と書きましたが、実は新橋に4店舗もゲームセンターが

あるとわかり、今回は新橋だけで先には進みません。

いやー、この新橋。行ってみてわかりましたが

なんていうかすごい独特のゲームセンター文化です。

秋葉原とはまったく別の方向性でゲームセンターが

生き残っているというか、なんというか。

これが地域性というものなのでしょうね。

旅の折り返し地点、新橋。

駅前にはおなじみのSLが

・・・なんか選挙の宣伝みたいになっていますが

昨日結果も出たので大丈夫でしょう。

皆さん投票は行きました?

さて、新橋には4店舗あると書きましたが

なんと全ての店舗が駅前の1つのビル内で営業しています。

1つの商業ビルにゲームセンターが4つあるって

すごい状況ですが、成立するんです。この土地なら

駅前の「ニュー新橋ビル」

ここに4店舗まとまっています。

一軒目は「ゲームインリド」

どうですかこの店構え。

古き良き雰囲気が私的にはたまらないものがあります。

そして店頭にあるこのプライズマシンは?

これは・・・ジャレコ?

地方でたまに見かけるプライズ機です。

アームのイラストが凄い見覚えがある

どこで見たんだろう?

さて中はどんなゲームが稼働しているのか?

筐体もジャレコのだ・・・

今現役で稼働しているの見ないなぁ。

そして

テーブル筐体だって現役です。

すごい・・・時が止まっておる。

そしてこちらで稼働しているゲームですが

パズルゲームと麻雀、花札、ビデオスロット

がメイン・・・というかほぼ全てです。

麻雀はなんと伝説の脱衣麻雀も稼働中。

昔はどこのゲームセンターでも1台は

脱衣麻雀が稼働していた印象ですが

もうほとんど見ることはなくなりましたね。

しかし、何というか・・・

今っぽいゲームがまったくなくて

ほぼ麻雀系だけの店舗でも

結構賑わっている

すごいなぁ。これが新橋か。

そんな新橋の凄さを知るのはまだまだこれから。

他に3店舗もあるので、次の店舗を探して

フラフラしていると

「オニーサン、マッサージドウデスカ」

「マッサージアルヨー」

と、少し歩くたびに声が掛かる

よく見ると周りの店舗が全部マッサージ店。

しかも微妙にアクセントの違うこの日本語は・・・

新宿とか池袋ですごい聞き覚えがあるやつ。

なんだ!?なんでこんなにマッサージ店が!?

えっ?純粋なマッサージ店なの?

それともワクワクマッサージ店なの?

そんなマッサージ街を抜けたところに

2店舗目

ゲームロイヤル新橋

ラインナップは先ほどの店舗と同様で

ほとんど麻雀のお店。

そんな中レトロゲームもちらほらと

ああ!ペンゴだ!ペンゴがある!

前回池袋のミカドでプレイできなかったペンゴと

こんなところで出会うとは!

これも何かの縁という事で、早速プレイ。

・・・・・・・。

2面でゲームオーバー

えっ?難しくない?

普通に全然できないんだけど?

前回ミカドで長時間プレイしていた人はなに?

ペンゴの神様みたいなプレイヤーだったの?

それとも私が極端に下手なの?

(うん、多分それが正解)

とりあえずはペンゴをプレイ出来た事に満足し

次の店舗へ

アミューズメントパーク ウイング

例にもれずこちらも麻雀メインのお店です。

実に新橋らしいというか、各店舗ターゲットに

している層が本当に明確です。

そしてこちらの店舗にも若干のレトロゲーが稼働。

私でもプレイできそうな懐かしのシューティング

「1942」をプレイ。

あー、弾幕系のシューティングに比べて

なんか穏やかでよい。なんとなくプレイしても

そこそこ先のステージまで行けるのもよい。

で、

他にプレイした人がいなかったから

自動的にランキング1位に。

バイヨンの名前を刻んでおきました。

さて、次で最後の店舗。

の、前に

このビルって飲食店も多いのですが

どこも凄い行列。

そして美味しそう・・・。

んー、今度時間がある時にもう一回

食事目的で来てもいいかなー

そんな飲食店の誘惑を振り切り、最後の店舗は

ゲームスポット ダイアナ

他の店舗と違いエクバ2など、割と今っぽいゲームも稼働。

奥の方には懐かしの格ゲーも設置してあり

私なんかでも馴染み深いタイトルも・・・

でもなんか違和感が・・・よく見ると

なぜ海外版???

他にファイターズヒストリーダイナマイトも

ありましたが、やっぱり海外版。

んー、なんだろう。不思議。

この店舗だけ他と毛色が違うのも興味深いですねー。

*

そんな訳で新橋編でした。

やっぱり現地に行ってみないとわからない事も

沢山ありますね。新橋独自のゲーム文化、

この先も残していって欲しいです。

さて、この旅も次回からは後半戦。

馴染みの渋谷~池袋エリアです。

その前に五反田、恵比寿もありますね。

新しいゲームセンターとの出会いを楽しみに

次回も続きます。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Nomu

Nomu

数少ないバイヨンオープニングメンバーの1人。もう10年以上バイヨンに関わってます。メダルゲームを専門とし、シングルマシンをこよなく愛する。好きなゲームは52JP・HMなど。